2011年08月03日

<東日本大震災>被災地の選挙、年末まで再延期…特例法成立・・さすが!

今回はこれです。
やっぱり、今日のタイトルはこれでしょう。
速報に関して、<東日本大震災>被災地の選挙、年末まで再延期…特例法成立・・さすが!について調べてみました。

☆★☆

<東日本大震災>被災地の選挙、年末まで再延期…特例法成立
毎日新聞 8月3日(水)10時53分配信

東日本大震災で被災した自治体の選挙実施期限を現行の9月22日から12月31日まで再延期する改正臨時特例法が3日の参院本会議で、全会一致で可決され、成立した。同法には告示日を前倒しし、選挙期間を延ばす内容も盛り込まれている。

現行法は告示日について、県議選が投票日の9日前、市長・市議選は7日前、町村長・町村議選は5日前などと規定。被災者が避難先で不在者投票をする場合、投票用紙を郵送で請求する手続きに時間がかかることから、各選挙管理委員会の判断で選挙期間を延長できるようにする。

宮城、福島両県では3日現在、両県議選のほか、宮城県の4市町、福島県の8市町村で9月22日までの選挙実施が困難となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110803-00000019-mai-pol

★☆★



毎日の書きこも大変です。
期待してください。
さいなら!


聞きなれない単語がいろいろあります。たとえば、過払い金 各金融業者 相談無料 借入額 弁護士事務所 武富士 秘密厳守 取引履歴 破たんのリスク 取立て 返し過ぎたお金 モビットなどです。多重債務を考えていたり自己破産を検討している方、また自己破産お考えであったり借金相談借金相談過払いの方など参考にしてください。また、刑事罰 権利を失う 初期費用 金利 返還が困難 元本 会社更生法の適用 武富士 消費者金融 自己破産 違法利息 借金に悩むなども多数出てきます。
払い
過払い金など、その他に過払い金過払い代行過払い代行過払い弁護士過払い弁護士など考えていくポイントになります。そして、借り入れ 利息制限法利息 借金を相談 民事再生 悪意の受益者 違法金利 多重債務 ブラックリスト 闇金 直接交渉 取立て 債務整理手続きなど、様々です。過払い司法書士過払い司法書士過払い請求また
過払い請求
過払い金請求する場合や、過払い金請求過払金返還請求過払金返還請求過払い債務整理など、過払い債務整理も含め、覚えておくと良いかも知れません。そのほかにも、契約書 過払い金返還請求 弁護士事務所 相談無料 着手金 和解 権利を失う 延滞 返し過ぎたお金 届出期間 メール相談 信用情報などが上げられます。
posted by びゅいお at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。